topics‎ > ‎

【講演】横浜植物防疫所研修会

2014/12/21 22:51 に ユーザー不明 が投稿   [ 2014/12/22 1:10 に更新しました ]
10月30日に,横浜植物防疫所本所で講演を行いました。
平成26年度 第5回 植物防疫官技術研修会
タイトル:「植物病原体の網羅的遺伝子診断法」
講演者: 関根健太郎

当センター開発の網羅的RNAウイルス診断法「DECS法」の紹介を中心として、
近年の病原体遺伝子診断研究の動向、岩手県での活用実績、応用技術の展望、
国内検疫の体制強化に関するアイデアについて講演しました。
講演終了後は、フリーディスカッションの時間も設けられ、
検疫官の皆様と予定時間を超えるほど熱のある議論が行われました。
ご参加の方々には、厚く御礼申し上げます。

今後も診断現場でご活躍されている防疫官の方々と技術提供や情報交換を密に行うことで、
岩手県をはじめとする国内農業の病害対策に貢献していきたいと思います。
Comments